ブログ

ブログが書けない原因は準備不足が原因【いきなり文章を書こうとしてる】

ブログが書けない原因は準備不足が原因【いきなり文章を書こうとしてる】

ポイント

この記事では「副業として頑張ろうと思ってるけど、でもブログが書けない」と思っている方に、

主に初心者の方」に向けて、その原因と回避方法を解説しています。

 

 

パソコンの前で手が動かない

 

パソコンの前で手が動かない

 

あなたは「よし!副業の時代だ!ブログで頑張るぞ」って思ってブログを始めました。

サーバーも契約して、ドメインも取って、WordPressでサイトを作りました。

しばらくは何となく書き進められましたが、次第に記事を書けなくなってきます。

 

いざパソコンの前に座ると、「手が動かない」、「何を書いていいかわからない」という状態に。

「じゃぁ他の人はどうしているんだ?」と思って、SNSやネットを徘徊しているうちに時間だけが経ってしまった。

 

今日はまったくブログを書けなかった。

そんな経験はありませんか?

 

それは「稼ごう!」「頑張ろう!」という気持ちだけがあって、ブログを書く為の準備が出来ていないからです。

 

あなたがブログを書くのは何の為?

あなたがブログを書くのは何の為?

 

そもそもあなたがブログを書くのは何の為でしょうか?

自分の為?

趣味のブログだったら、書きたいことを、好きなように書くだけです。

誰の目を気にする必要も、書けなくても何の問題もありません。

 

では、お金の為?

そうだとしたら、お金は他人が支払うものです。

価値のあるものを提供した対価として、企業や個人からあなたに支払われるはずです。

 

趣味の為でなく、副業としてのブログだったら、誰かに価値のあるものを提供する必要があります。

だとすれば、副業としてのブログとはそもそも何なんでしょうか?

 

誰かの意図をくみ取って解決する記事を書く

 

ググる」という言葉や「ググレカス」なんていう言葉が出来るくらい、今やネットで調べるのは常識となりました。

昔は辞書を引けなんて言われたものですが、現代における辞書はGoogleです。

何かわからない事はGoogle様にお尋ねすれば、誰かがその解決策の記事を書いているという時代です。

 

その検索で出てくる記事・サイトこそが、副業としてのブログなんです。

 

つまり、「誰かの悩み」や「質問したい意図」を先にくみ取って、その回答としてブログという形で発信する必要があります。

それこそが副業として目指すブログになります。

 

そんな難しい事をどうやるの?って思われたら、あなたはブログを書くために、まだ準備不足の可能性があります。

 

ブログ記事を書く前にすること

ブログ記事を書く前にすること

 

世の中の誰かが知りたい「何か」は、「キーワード」をいう言葉で表します。

何かを調べたい人が、検索のときにどんなキーワードを打ち込んで調べるかを考えます。

そのキーワードこそが、ブログを書くカギになります。

 

そしてその人がブログを見たときに、適切な回答が書いてあるかも重要ですね。

読んだ人の悩みや問題がキチンと解決出来たりすれば、多くの共感が得られます。

アクセスが集まって、Googleが詳しい!適切!って認識すれば評価も上がり、更に検索されやすくなります。

ですから、まずはどんな「キーワード」でその記事を書くかという事を考えます。

 

自分のなかに書きたいことがあってそれを記事にするのではなく、誰かが調べたいキーワードに対しての記事を用意するのです。

それからようやく次のステップに進むことが出来ます。

 

合わせて読みたい

ブログキーワードの決め方【初心者でPVが上がらない人はマジで見て】
ブログキーワードの決め方【初心者でPVが上がらない人はマジで見て】

  かけ出し副業ブロガー 副業でブログ頑張ってるけど、PV数が上がらなくて辛い、もうやめた方がいいかなぁ。 め ...

続きを見る

 

ブログが書けないの原因はステップを踏んでないから

 

それでは、キーワード選び以下のブログの書き方を箇条書きにしてみます。

 

  1. キーワード選び
  2. そのキーワードで検索する読者の意図を考える
  3. 記事のリサーチ
  4. 競合チェック
  5. タイトル・見出しを考える
  6. ブログを書く=ライティングの時間

 

このように、重要なキーワード選びから始まって、読者の検索意図を考えます。

そしてその解決の為に、リサーチして回答を用意します。

自分の知識や経験だけで書ければそれでいいですし、ネットで調べる事も出来ます。

そして自分の力量にあわせて、競合チェックも行います。

単によく検索されるという事でキーワードを選んでも、企業や強いライバルがいては読んでもらうのが難しいです。

キーワード選びリサーチが済んだら、タイトル見出しなどを決めていきます。

 

そこまで済んで、ようやくブログを書くという作業が始まります。

 

初心者でありがちなのが、それまでの過程が無くて「よしブログを書こう!」って思って

パソコンに座ってから、いきなりブログ(文章)を書こうとしていませんか?

ですから、その後にキーワードってなんだろう。なんて書けばいいんだろうって進まなくなります。

 

という事で、ブログが書けないという状況は圧倒的に準備不足である可能性が一番高いです。

 

そんな時は、多くの人が既に情報を出してくれているのでそれを見て勉強しましょう。

下記のツイートでクニトミさんの記事を紹介しています。

 

準備が出来たら文章は自然に出てくる

 

実際はこの辺りは慣れもあるでしょうが、手順を踏んでいけば、あとは自然と文章は出てくるようになります。

何のために書くかっていう設計図が既に先に出来てしまうので、何を書くかが明確になるからです。

ですから、副業としてブログを頑張ろうと思っても書けないという人は、そのステップを見直してみてください。

その為のインプットや準備が足りてないはずですから。

 

回避方法は普段から準備すること

 

 

それから、ブログが書けなくなる状況の回避方法としては、普段から準備するという事が言えます。

先ほども前述したとおり、ブログを書こう!って思った時だけ考えていては時間はとても足りません。

どういうキーワードなら自分が書けそうかどういうテーマなら良いだろうかという考察は普段からしておくものです。

そういうことは通勤時や、昼食の時にもできます。

 

休憩時間など日常のどこか空いた時間でキーワード選び競合チェックリサーチを行います。

タイトル見出しを考えるという事は、ブログ(Word Press)上でなくても出来るはずです。

この辺りはGoogleドライブのスプレッドシートなどを活用すると、より効率的です。

 

パソコンで記事を書くときは、その辺りが完結していればサクサク進むはずです。

実際そこまでキチンと用意できることはないかもしれませんが、副業としてブログを頑張るならそれくらいの意気込みが必要ですね。

 

合わせて読みたい

ブログが続かない時に必要なこと【環境を整える・ブログを楽しむ】
ブログが続かない時に必要なこと【環境を整える・ブログを楽しむ】

  目次 ブログが続かないのは環境作りが出来ていない ブロガーご用達STARBACKS ブログが続かないのは楽 ...

続きを見る

 

ブログが書けない原因についてのまとめ

 

以上が、初心者の方がブログが書けない状況になるのは、圧倒的に準備不足だと思う点です。

まとめますと、

  • ブログを書く(文字を打つ)前にやることが沢山ある
  • その準備不足だとブログが書けないという状況になる
  • 記事を書く前に、普段から準備をするようにする

 

このようになります。

それでは明日も頑張りましょう

 

合わせて読みたい

ブログが続かない理由【やる気は存在しないのでとにかくやることが大事】
ブログが続かない理由【やる気は存在しないのでとにかくやることが大事】

  ポイント 副業としてブログを書いているけれど、なんともやる気が出なくて続かない。 そんな経験をしたり、今そ ...

続きを見る

-ブログ
-,

Copyright© kawashida.com , 2021 All Rights Reserved.