ブログ

ブログは稼げるのか?初心者が6カ月経過したので状況を公開します。

投稿日:

ブログは稼げるのか?初心者が6カ月経過したので状況を公開します。

 

 

こんにちは。カワシダ(@anesstw)です。

2019年3月からブログを始めて6カ月が経過しました。

でも、この2カ月程はまとまった時間が取れなくて更新が少なくなっていました。

焦りはありますが、最近少しづつブログが楽しくなってきたので気にしないようにします。

 

さてこの記事では、ブログ初心者が6カ月間頑張ったら稼げるのか?という点について書いていきます。

これからブログを書いてみようと思った人への参考になれば幸いです。

 

 

ブログ初心者は6ヶ月経つと稼げるの?

 

カワシダ
まず結論から言うとカワシダはまったく稼げていません。

 

まぁこのサイトを訪れた人なら納得してしまうでしょう。

ネットには様々な人がブログ収益を書いていて、半年以内に稼いでいる人が多いようです。

そういった方のサイトを見ると、全然初心者っぽくなくて驚きます。

収益を上げるための施策がめぐらされているので、納得できてしまいます。

逆に言えばそういう事が出来ていないと、私みたいに収益が上がらないという事になりますね。

 

ここから言えることは、ネットの情報を頼りにしても「ただやみくもに半年経ってもブログでは稼げない」という一つの実証が出来ました。

これは単純に自分のやり方が正しくないので、ただそれだけの事でしょう。

反面教師としての情報を公開致します。

以下は私のサイト運営状況などです。

kawashida.comのサイト運営情報

サイトのオープンは2019年3月

これまでの記事数は40記事

キーワードを意識した記事作りはほぼ出来ていない

SNSとの連携もうまく取れていない

と、こんな感じです。

何故ブログを6カ月頑張った私が稼げないかを分析します。

 

圧倒的作業量

40記事/180日はかなり遅いペースです。

ここ2カ月ほぼ更新できなかったことを考慮しても、40記事/120日なので3日に1記事というペースでした。

毎日更新の人に比べれば1カ月ちょっとの結果しか出せていない事になります。

マナブさん(@manabubannai)は毎日1記事更新を800日以上継続していて、今やトップブロガーさんの代名詞となっています。

そこに憧れてブログを書いていますが、未だに稼げていないのはこの作業量がまったく足りていない事がまず一つの要因です。

私はブログで稼げるかと悩む前に、記事を書くという作業の量が圧倒的に足りていません。

 

カワシダ
ですから、ブログを始めようと思っている初心者の方は「まず記事ありき」として書くことを最優先して下しさい。

 

試行錯誤の量

有益じゃないゴミみたいな記事を書いてもダメと言うのはよく目にします。

有名人でもなかったら、あなたの日常に興味がある人がいたら逆にびっくりですよね。

日記のようなものや、情報が薄いものとか、リンクを貼りまくっているものとか、ダメと言われている事は色々とありますがもっと大切なことがあります。

それは圧倒的に作業して、自分で試行錯誤する事です。

質とか量といった議論がありますが、圧倒的な量の作業をした中で質を上げていくという事が必要です。

記事をそもそも書いていなければ、いくら自分で質が良いと思っていても大したことはないのです。

まずは手を動かしてみて、自分が何が出来なくて・何が出来たかを理解しながら進む事が重要です。

 

カワシダ
ですから、良い記事が書けないからと言ってまごまごしてても意味がありません。私みたいな人もいますから、気にせず、臆せず記事を書いていきましょう。

 

キーワード選びは超重要

キーワード選びは超重要

私はここがまったく理解できずに苦しみました。今でもそうです。

  • 何を書いて良いのかわからない。
  • キーワードって言われても、何を選んでいいのかわからない。

こういった状況でした。

結果的に私が取ったのが、ただなんとなく周りの真似をしながら記事を書くといった方法です。

開始3~4ケ月経ってもこの状態だったので、6カ月経過しても全然成果が上がっていない大きな要因です。

最近ではようやく、manablogを読んで少しづつ理解が出来てきました。

なんかこういう事をしているとブロガーのレベル?みたいなものがあるんじゃないかって気がします。

私の思うブロガーレベルの「これが出来るようになったらレベル〇〇」みたいな記事を書きたいです。

実は前から下書きには入っています。

こういうブログの「ネタ」みたいなものを常々蓄積出来るかも超重要ですよね。

 

正しい方向へ努力しているか

正しい方向へ努力しているか

これは初心者だとなかなか気づきにくいのですが、ゴミ記事の量産とかもこういった事ですよね。

他には稼げないワードで頑張ってしまってるとか、記事の内容とマネタイズのポイントがずれているとか。

正直この部分が、私はまだ全然できていません。

 

まずはPV(ページビュー)数を上げないと話にならないと思っていますが、ここがずっと上がりません。

ですから自分で先ほど言った作業量をもっと重ねて、中でも質を上げられるよう努力していきたいと思います。

 

そしてブログ初心者の方へ最も言いたいのは、これくらい成果が出ない場合も全然あるよという事です。

それでも気にせず続けられる人は、もっと続けたら良いと思います。

逆にこの程度の事で心が折れるようだったらやらない方が良いと思います。

 

カワシダ
ブログで稼げるのかは超重要なファクトですが、それよりも楽しめるかという点は非常に重要な要素かなと思います。

 

前にテレビで川越達也シェフが「料理は好きじゃないけど、こうしたらこういう味になるってわかる」とか言ってました。

シェフのように好きじゃないけど「出来る」人もいると思いますが、ごく一部の人の話かなと思います。

あくまで一般の人は「好きだからこそ」伸びる事が多いはずです。

だからブログで稼ぐこと「だけ」にフォーカスしても伸びづらい状況が続くと思います。

逆に「ブログを楽しむ事」を続けていれば、今よりもっと伸びていくと確信しています。

 

ブログを6か月間で複数運営した結果

 

先ほど、kawashida.comのサイトの記事数が40記事であることを報告しました。

実際にはもっと記事数があって、アドセンスの申請の途中で精査しました。

また一番初めの取り組みでブログの構造を複雑にしていたので、そこで切り捨てた記事もありました。

そう考えると少なくともkawashida.comのサイトでは50記事程を書いてきました。

 

そこからサイトのテーマが絞り切れないので、私は複数のサイトを運営する事を決めました。

  • 韓流ドラマに特化したサイト…7記事
  • 地元印刷業者として特化したサイト…固定ページ10記事
  • 刺青・パチスロに特化したサイト…9記事
  • 印鑑に特化したサイト…16記事

こうしてみると、この6か月間で92記事程度は書いていた事になります。

これでも全然少ないですが、もうちょっとで100記事位に到達しそうという状況です。

 

「まず100記事」とかも節目のようですが、まったくと言っていいほど私のサイトは見られていません。

PVで言うと下記のような状況です。

サイト:kawashida.com

今週のページビュー数:140

kawashida.comブログのページビュー数

サイト:TATTOO

今週のページビュー数:84

TATTOブログのページビュー数

サイト:実印・印鑑の情報館

今週のページビュー数:13

実印・印鑑の情報館ブログのページビュー数

 

kawashida.comのアドセンスの状況は以下のような感じです。

当サイトのGoogleAdsenseの状況

 

こんなデータを晒している人はなかなか勇気のある人ですね(笑)

 

初心者がブログを分散させてちまちまと書いていても、結果として稼げるようにはとてもならないでしょう。

ですから初心者であれば一つのサイトに絞って力を集中させた方が良いと言えます。

 

私としては「的が絞れなかった」と言う事、「悩みすぎて手が止まってしまった」という二つの事がありました。

なので、悩んでる暇があったら行動しようと思ってやってみた次第です。

ここから伸ばせるところを伸ばしていければいいかなって思います。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

6カ月間ただ闇雲にブログを書いても稼げない事がわかりました。

重要な事は5つです。

  • 圧倒的に作業して記事を書く
  • その中で試行錯誤して質を上げる
  • キーワード選びが超重要
  • 正しい方向に向かって努力する
  • ただ時間だけが経っても稼げない

私が6か月間ブログにフォーカスして理解できた部分です。

 

世の中で発信している人たちは成功している人の方が多いでしょう。

その中で、稼げないより多くの一般の方の励みになれば良いなと思います。

それでは今日も頑張りましょう。

-ブログ
-

Copyright© kawashida.com , 2019 All Rights Reserved.